ソニーが新PS5のスペックを明かす
3月 19, 2020
ParimatchがStarLadderと共同で、賞金10万米ドルの CS:GOリーグ開催
4月 6, 2020

オーストラリアグランプリがVeloce Esportsによってバーチャルに

先週の日曜日、オーストラリアのメルボルンにてオーストラリアグランプリが行われる予定だった。何十万人もの人の歓声とF1レーシングカーのモーターの騒音が会場を満たすはずだった。しかし参加チームの1つであるマクラーレンのメンバーの1人が新型コロナウイルス(COVID-19)と診断されたために出場権を取り消され、金曜日の朝にレースの中止が発表された。

代わりにマクラーレンのドライバー、ランド・ノリス選手は『コードマスターズF1 2019』のレースに出場することになった。このバーチャルレースはeスポーツ組織Veloce Esportsが主催し、アルバート・パーク・サーキットで開催され、「Not the AUS GP」の名を受けた。ノリス選手と対戦したのは、プロのレーシングドライバーを含む19名の出場者。プロレーサーのストフェル・ドーンバーン(フォーミュラE)、エステバン・グティエレス(フォーミュラE)、サッシャ・フェネストラズ(スーパーGT)、ルイ・デレトラズ(F2)、ライアン(F2)の他、世界最速のゲーマーであるジェームズ・ボールドウィン選手、eスポーツドライバーのダニエル・ベレズネイ選手、レアル・マドリードのゴールキーパーであるティボー・クルトワ選手、および複数のレーシングコンテンツクリエイターが出場した。メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チームで6度F1世界チャンピオンの座に輝いた、ルイス・ハミルトン選手も解説のストリーミングを行った。

 

ノリス選手の配信はTwitchで最も多く視聴され、バーチャルレースを見ている同時視聴者の最大数は7万人に達した。 ノリス選手の4時間半に渡るストリーミングでに、平均で25,000人の視聴者がおり、13万1千回の平均視聴回数を生み出した。レースの主催者であるVeloce Esportsが2時間にわたってイベントを配信し、最大1万2千人の同時視聴者が参加した。

 

イベントの成功を受けて、Veloce Esportsは、バーレーンでのF1グランプリが予定されていた今週日曜日に、第2版「Not BAH GP」を開催すると発表した。ノリス選手、ヴァンドールン選手、グティエレス選手、コートス選手、ベレズネー選手に新たなメンバーが加わって再び対戦する。

 

参考: Veloce esports