オーストラリアグランプリがVeloce Esportsによってバーチャルに
3月 27, 2020
Twitterのeスポーツとゲームの会話量が71%増加
4月 13, 2020

ParimatchがStarLadderと共同で、賞金10万米ドルの CS:GOリーグ開催

PrimatchはStarladderと共に新たなCS:GOリーグ、Parimatch League CS:GOの開催を発表した。リーグにはヨーロッパと独立国家連合(CIS)からの16のトップチームが参加。チームは、4月4日から5月3日まで行われ、タイトルと10万米ドル(約1070万円)の賞金をかけて戦う。

 

パリマッチのeスポーツ部門責任者であるStepan Shulgaがリーグの紹介を行なった。 Shulga氏は、Field Level Mediaのプレスリリースで、今日と将来のオンラインCS:GOイベントを提供するParimatchの計画を明らかにした。「今こそ、我々のリソースをオンラインイベントに集中させる時です。家にいることを余儀なくされ、現在の世界的困難の収束のために積極的に協力しているオーディエンスは、我々のトーナメントに満足することでしょう。」

 

ロシア、アルメニア、ウクライナ、カザフスタンなど、さまざまな地域からCS:GOの16のチームが集まる。チームの前半部は直接招待され、すでに参加が決まっている。その招待リストには、forZe、Virtus.pro、Syman、pro100、Gambit Youngsters、Team Spiritが含まれている。4月4日から5日に開催予定のParimatch League CS:GOオープン予選の勝者がそれぞれの対戦相手となる。

予選に続いて、4月13日から26日まではグループステージが開催される。ヨーロッパの8チームとCISの8チームがそれぞれグループで対戦し、それぞれのトップ2チームを決定する。 そして5月1日から3日にはグランドファイナルが行われ、勝者を決定するための別のダブルエリミネーションブラケットが用いられる。

 

 

参照: TIPIFY