サウジアラビアが新型コロナウイルスに対抗するため『国境なきゲーマー団』を主催
4月 28, 2020
VALORANTの視聴率は依然として記録的数値を維持
4月 30, 2020

GAMELAB BARCELONA 第16回をオンラインで開催

Gamelab Barcelona 2020 Liveは、第16回エディションを6月22日から25日にオンラインで開催すると発表した。デジタル化の新たな試みとして今回のネーミングがつけられた。現在の世界情勢に対応し、地球のどこにいてもアクセス可能なフォーマットが選ばれた。この形式は、デジタルレジャー産業の性質に完全に適しているため、当組織はその業界に対する取り組みとサポートを維持することが可能。

2011年からバルセロナで開催されているビデオゲームとインタラクティブレジャーのこの国際会議では、プレゼンテーション、セミナー、ワークショップ、基調講演、オンラインコロキウムのプログラムがこれまでと同様に最高レベルの講演者を招いて行われる。 Gamelabは、この分野で最も影響力のあるクリエイターを招くため、毎年努力してきた。今までには、宮本茂(『スーパーマリオブラザーズ』、『ゼルダの伝説』)、小島秀夫(『メタルギア』、『スナッチャー』)、吉田修平(ソニーワールドワイドスタジオプレジデント)、ジェイド・レイモンド(『アサシンクリード』、『スプリンターセル』)、岩谷徹(『パックマン』)、三上真司(『バイオハザード』)、エイミー・ヘニング(『アンチャーテッド』)、ジョーダン・メックナー(『プリンス・オブ・ペルシャ』)、クリフ・ブレジンスキー(『アンリアル』、『ギアーズ・オブ・ウォー』)、Mike Sepso(eSportsの世界的リーダー、Media NetworksにてActivision Blizzardの上級副社長)、ピーター・ムーア(Electronic Artsのeスポーツ担当)、Ian Livingstone(『トゥーム・レイダー』、ゲームワークショップの共同創設者)などの著名人が参加してきた。

この世界最大規模のフォーラムは、アマチュアの聴衆、学生、そして特に専門家を収容する。Gamelabはこれら全ての人のニーズに合わせた追加サービスを準備した。そして、業界と最も創造的な領域の開発にますます焦点を合わせた。

参考: gamelab.es